株式会社METHODは風評被害に強い会社ですが2chでどのような評判なのでしょうか?

MENU

株式会社メソッド(METHOD)について

 

インターネットが普及している現在、良い意味でも悪い意味でも情報が多くなっています。

最新の情報を集めたり好きな情報にアクセスするのは簡単ですが、
その反面では個人情報の流出誹謗中傷があります。

 

生きて行く上で切っても切り離せないインターネットに、
秩序やルールをもたらす会社、それが株式会社METHODなのです。

 

 

株式会社METHODは個人情報の流出などを悩みを解消してくれる

 

 

株式会社メソッドでは、ITサービスを中心に様々なものを提供しています。

2chやYahoo知恵袋に投稿された誹謗中傷の削除や、流出した個人情報の削除などを行っているのです。
一度ネットに流れたらどうにもならないと考えられている情報ですが、そうしたものを削除したり、少しでも見えにくくしたりします。
他にも、システム開発やリスティング広告に多くのノウハウを持っており、日本のITサービスをネクストレベルへ高める存在でしょう

 

代表取締役には石崎雄一氏が就いており、資本金は2016年現在で7000万円を持つ企業です。
東京都港区にオフィスを構え、多岐に渡るITサービスを提供しています。
インターネットにある誹謗中傷の書き込みを削除するサービスに至っては、衆議院議員との会議を設けるほどの注目度です。

 

 

マーケティングも得意とする株式会社メソッドでは、MANICというソーシャルマーケティング解析ツールを開発している

このMANICとは、SNSで話題を集めたい企業に向けて提供されるサービスです。
スマホでインターネットへ簡単にアクセスできる今では、企業のマーケティングは紙媒体からネットの中へと移りました。
そんなネットの中で効率的に、あるいは革命的な広告展開をするのは企業にとって命題でもあるでしょう。
株式会社メソッドが提供するMANICは、SNSで効果的な広告を出したいと考えている企業をサポートするのです。

 

 

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムに溢れる情報は膨大です。
情報収集して分析し、効果的なマーケティング戦略を考えるのは至難の業になるでしょう。
不可能ではありませんが、それには膨大な時間と人件費がかかってしまいます。
しかし、そんなコストを株式会社メソッドのMANICは簡単にカバーしてくれるのです。
システム化されたMANICを利用し、効率的にSNSの情報を集めて分析すれば簡単に割り出せます。

 

 

分析するイメージ画像

 

 

広告に興味を持った人がどのような人物なのかを分析すれば、ターゲット層を絞り込むことが可能でしょう。
さらに、どのような場所で広告を出すのが良いかも傾向が見えて来ます。
そうなれば無駄な広告費をカットしつつ、最大のマーケティング効果が得られるのは間違いありません。

 

ネットで爆発的な話題が生まれることをバズッたと表現します。

このパズるを狙って打ち出す手助けをするのも株式会社メソッドの強みでしょう。
どんな企業も打ち出した広告が大きな話題になるのを理想としています。
ですが、なかなか思うように話題にならないのが実情でしょう。
そうした状況を打破し、ネットでバズる流れやネタを提供できるのも株式会社メソッドの得意とするところです。
バズる流れの作り方

 

さて、こうしたITサービスに強い株式会社メソッドの評判ですが、2chでは上々の評価を得ています。
風評被害の対策として2chの書き込みも削除するため、評判が悪いかと思いきやそうではありません。

 

インターネットのリテラシーに対する考え方や提供するサービスは、必ずしも2chのユーザーと対立するものでは無いのです。
目立った悪評も無く、好意的に捉えられている株式会社メソッドはネットに受け入れられていると言って良いでしょう。
株式会社メソッドのサービスが気になる人は、一度ホームページを開いてみてください。
ITサービスに対する情熱や提供するサービスが社会に貢献する価値を体感出来るでしょう。